配当優待ブログ

40代子育て中の夫婦が、配当金と株主優待を目的とした日本株や米国株を買って、ずーっと保有し続けます!

投資銘柄の検討

ファミレス優待3銘柄を徹底比較☆

投稿日:2020/2/22 06:00 更新日:

 

ファミリーレストランの株主優待を比較してみます

動画を見たい方はこちら↓↓↓

今回比較するのは

ガスト・バーミヤン・ジョナサンなどを展開する証券コード3197の「すかいらーく」

メニューがリーズナブルなサイゼリヤを展開する証券コード7581の「サイゼリヤ」

ロイヤルホストやてんやを展開する証券コード8179の「ロイヤルホールディングス」

 

株主優待がもらえないファミレス銘柄

有名なファミレスと言ったら、他にも、ココス・デニーズ・びっくりドンキーなどがありますが、株主優待をもらうことはできません。

 

ココスは2019年3月で株主優待制度が廃止されました。

 

デニーズはセブン&アイ・フードシステムズが運営しています。セブン&アイ・フードシステムズは上場していないので、私たちが株を買うことはできません。

 

びっくりドンキーは株式会社アレフが展開しています。株式会社アレフは上場していないので、私たちが株を買うことはできません。

 

と、いうことで、すかいらーく、サイゼリヤ、ロイヤルホールディングスの3つを比較してみようと思います。

 

 

いくらで買えるか

2020年2月10日の株価を見てみます。

 

すかいらーくは2,029円

サイゼリヤは2,512円

ロイヤルホールディングスは2,416円

100株買うとすると

すかいらーくは20万円くらい

サイゼリヤは25万円くらい

ロイヤルホールディングスは24万円くらい

一番安いのはすかいらーくです。

 

株主優待の額と利回り

 

次に株主優待の額を確認します。

100株保有している場合に、一年間にもらえる額です。

すかいらーくは6,000円分

サイゼリヤは2,000円分

ロイヤルホールディングスは1,000円分

です。

株主優待の利回りを計算すると

すかいらーく 3%

サイゼリヤ 0.8%

ロイヤルホールディングス 0.4%

一番高いのはすかいらーくです。

ちなみに、すかいらーくとロイヤルホールディングスは、100株ではなく、1,000株とか500株とかの方が利回りがいいです。

 

配当金

 

100株持っていた場合に1年間でもらえる予想額です。

すかいらーく 1,900円

サイゼリヤ 1,800円

ロイヤルホールディングス 2,800円

ちなみに、すかいらーくは3,800円もらえていましたが、半分の1,900円に減っています。

サイゼリヤは近年ずっと1,800円です。

ロイヤルホールディングスは年々配当金を増やしています。

配当金で利回りを計算すると

すかいらーく 0.9%

サイゼリヤ 0.7%

ロイヤルホールディングス 1.2%

で、ロイヤルホールディングスが一番利回りがいいです。

 

総合利回り

株主優待と配当金の総合利回りは

すかいらーく 3.9%

サイゼリヤ 1.5%

ロイヤルホールディングス 1.6%

で、すかいらーくが一番利回りがいいです。

 

配当性向・PER・PBR・ミックス係数・ROE

次に、配当性向を確認します。

すかいらーくは2016年から順に41%・44%・66%

サイゼリヤは2017年から順に12%・18%・18%

ロイヤルホールディングスは2016年から順に 32%・28%・38%

すかいらーくがちょっと高い気がしますね。

サイゼリヤは逆に低いですね。

ロイヤルホールディングスはちょうどいい感じだと思います。

次に、PER

すかいらーく 36.4倍

サイゼリヤ 20.6倍

ロイヤルホールディングス 45.1倍

PBRは

すかいらーく 3倍

サイゼリヤ 1.5倍

ロイヤルホールディングス 1.8倍

 

 

割安感をはかるミックス係数を計算すると

すかいらーく 109倍

サイゼリヤ 31倍

ロイヤルホールディングス 81倍

です。

22.5倍以下であれば割安と言われているので、どれも割安感はないですね。

 

 

次にROEを確認します。

ROEが高いということは、収益力があるということです。

一般的に、ROEが10%以上であれば優良企業とされています。

すかいらーく は2016年から順に17%・14%・9%

サイゼリヤ は2017年から順に9%・6%・6%

ロイヤルホールディングス は2016年から順に5%・7%・5%

この3つのなかでは、すかいらーくが一番収益力があるということです。

 

まとめ

 

 

ファミリーレストランの株主優待を比較ということで

すかいらーく、サイゼリヤ、ロイヤルホールディングス

の3つを比較しました。

3つとも20万円台で買うことができます。

総合利回りは、

すかいらーく 3.9%

サイゼリヤ 1.5%

ロイヤルホールディングス 1.6%

です。

ただし、すかいらーくの配当性向が高めなので、今後、配当金が減ってしまう可能性もあります。

そうすると、総合利回りも低くなってしまう可能性があります。

ミックス係数を確認しましたが、3つとも、割安感はありません。

収益力を測るROEはすかいらーくが一番高いですが、似たり寄ったりな感じです。

 

  

 最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 この記事で98個目の記事になりました。

 

 ↓ツイッターフォローお願いします☆ 

 

 

 

-投資銘柄の検討

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JKHD株主優待変更

JKホールディングス株主優待変更!株主優待ポイントに☆合計利回り3.7%

  合板・建材の専門商社で、国内シェアトップのJKホールディングス(9896)が株主優待変更です。100株で500円分のクオカードがもらえていましたが、300株で株主優待ポイント3,000ポイントです …

オーウエル株主優待 新設

オーウエルが株主優待導入☆商品!株主優待と配当金の合計利回り4.2%

   目次です☆ 株主優待制度の内容について株主優待制度の時期について株主優待と配当金の合計利回りについて    まずは、オーウエルについて 会社名は、オーウエル株式会社設立が1943年(80年近い歴 …

分割

株式分割後に株主優待が実質拡充となる銘柄4選

 株式分割後、株主優待の条件が変わらず、実質拡充される銘柄を調べてみました。  例えば、株主優待の条件が 100株以上でクオカード1,000円あげますよ という会社が 1株を2株に分割します。株主優待 …

クリレス株主優待拡充

クリエイト・レストランツ・ホールディングスが株主優待拡充☆

   クリエイト・レストランツ・ホールディングスが、株式分割にともなう株式優待制度の変更を発表しました。  内容的には、拡充です。    関連動画です☆    今まで100株持っていた場合、年間で6, …

夫婦で考える

穴吹興産(3270)の株主優待と配当金を狙っています

 みなさんおはようございます。  不動産事業を中心として、介護サービス、人材サービス、電力提供事業などいろいろ手がけている    穴吹興産(3270) が株式分割をするというので注目してみます。  穴 …