配当優待ブログ

40代子育て中の夫婦が、配当金と株主優待を目的とした日本株や米国株を買って、ずーっと保有し続けます!

未分類

ブログを続けるならキーボードに妥協しちゃいけない!!

投稿日:2020/1/12 06:00 更新日:

 

2019年10月から始めた「配当優待ブログ」、何とか毎日更新中です。ブログ作成は主にノートパソコンを使っています。ブログ作成で使うキーボードは妥協しちゃだめ!自分が打ちやすいと思うものを使うべき!安いものでも、自分が良いと思えばオッケー☆ブログが続かないのは自分に合っていないキーボードだからかも??

 

ブログを続けるならキーボードに妥協しちゃいけない!! 

 

 みなさんおはようございます!配当優待です☆

 

 今日はいつもと違う話です!

 

 

 ブログを書くときのキーボードに妥協しちゃいけません!

 

 自分が打ちやすいと思うキーボードを使わないとだめですよ!

 キーボード、めちゃくちゃ大切です☆

 

 

キーボードはいろいろな種類があるから、人それぞれ合う合わないがある

 

 キーボードは

  • 接続方法(有線や無線など)
  • キーレイアウト(108キー日本語レイアウトなど)
  • キー構造(メンブレンなど)
  • キーピッチ
  • キーストローク

などなど、スペックがさまざまです。

 

 今、みなさんが使っているキーボードはどんな種類でしょうか??

 

 「ブログが続けられない」と悩んでいるそこのあなた、もしかしたらキーボードが合っていないんじゃないですか!?

 

 しっくりこないキーボードで文章を書くのって辛いです。

  辛いと思っていると気が散って全然書けません。

 

 「昔から家にあるから使っている」「友達からもらったやつを使っている」などなど、自分に合っているのかどうか考えたほうがいいですね!!

 

   

久しぶりにメンブレンを使ったら手が疲れた

 

 先日、トラックボールマウスを買ったんです☆動画編集用に。

 

 このマウスの不具合の件でヤマダ電機に行ってきました。

 

 その際、たまたまキーボードをちら見。

 いろんな種類がありました。

 そして、ふと「ブログ作成用のノートパソコンのキーボード、小さいんだよね」と、、、買い換えようかな、、、

 と思いつつも「いや、リビングに置いてあるデスクトップパソコンのキーボード、大きいよね」と思いとどまり☆

 

 我が家は、私がブログを書いているノートパソコンのほかに、デスクトップパソコンがあるんです。

 

 家に帰って確認しました。

 このデスクトップパソコンは、ロジクールのK345という、マウスとキーボードのセットのものを使っています。

 

 デスクトップパソコンはネットにつながないで使うことが多いので、これでブログを書くという概念がありませんでした。

 

 さっそく、ネットにつなげてブログ書いてみました。。。

 

 

 書きづらい(涙)

 キーボードは大きくてバッチリなんです。。。

 でも、メンブレンというキー構造。

 

 私的には、メンブレンで長い文章を書くというのが合わないようです。

 二の腕が筋肉痛になりそう。

 

 私にはノートパソコンのパンタグラフがバッチリです。

 

 

 

 最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 この記事で83個目の記事になりました。

 

↓ツイッターフォローお願いします☆ 

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ダイヤモンド・ザイ別冊付録いま買いの米国株100がマネックス証券から届きました

 さて、先日マネックス証券で応募したダイヤモンド・ザイの別冊付録「いま買いの米国株100」が届きました。  米国株を紹介するページの他、マネックスでの口座開設手順などが記載された全27ページです。   …

授業風景

値幅制限って何?株価の異常な暴騰・暴落を防いでパニック売りを抑制

 保有銘柄の一つファルテックが値幅制限でストップ高となっていることを書きました。  書いている途中で値幅制限って何だ?と思ってしまったので調べてみました。  今までは読んで字のごとく「値幅の制限だよね …

パソコンに向かう女性

株式への投資を今すぐに始めるべき3つの理由【初心者でもできる】

ズバリ「①預貯金の目減り②勉強なんて必要ない③世界が変わる」です!「株式投資について勉強をしてから始めよう」と思っているあなた!そんな必要ありません! 株式への投資はハードルが高いイメージがありますが …

no image

ウォール街のランダム・ウォーカーなどの本で勉強して、バフェット太郎さんなどのブログでさらに勉強しました!

 私たち夫婦は言わずと知れた名著 ウォール街のランダム・ウォーカー(バートン・マルキール)敗者のゲーム(チャールズ・エリス) などを読んで投資について勉強しました。  さらに、きびなごさんやかすみちゃ …