配当優待ブログ

40代子育て中の夫婦が、配当金と株主優待を目的とした日本株や米国株を買って、ずーっと保有し続けます!

投資銘柄の検討

クリエイト・レストランツ・ホールディングスが株主優待拡充☆

投稿日:2020/1/16 06:00 更新日:

 

 クリエイト・レストランツ・ホールディングスが、株式分割にともなう株式優待制度の変更を発表しました。

 内容的には、拡充です。

 

 関連動画です☆

 

 今まで100株持っていた場合、年間で6,000円分のお食事券がもらえていました。

 この100株が、2020年2月29日を基準日として株式分割されて、200株になります。

 

 株主優待制度の変更により、200株を保有していると、年間で8,000円分のお食事券がもらえるようになります。

 もらえるお食事券が、6,000円分から8,000円分にアップするわけです。

 

 

 最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 この記事で89個目の記事になりました。

 

 ↓ツイッターフォローお願いします☆ 

 

 

 

-投資銘柄の検討

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンメンテホールディングス株主優待変更

シンメンテホールディングスが株主優待拡充☆株式分割後も100株で500円分ジェフグルメカード☆

   店舗のメンテナンス事業などをしているシンメンテホールディングス(6086)が、株式分割にともない株主優待制度を変更します。  株主にとっては嬉しい拡充です。 変更前の株主優待    100株以上 …

新興国ETFの【VWO】【IEMG】【EEM】を比較☆

  2030年には世界一の人口になると言われているインドなど、投資の世界で新興国と分類される国を投資対象とした新興国ETF。   いろんな新興国ETFの中で、今回比較するのは3つ。 バンガードという会 …

3月優待おすすめ3選☆

   今回紹介するのは、3月に権利確定の 大手総合リース企業「オリックス」総合通信大手「KDDI」長野県の建築と土木中心「ヤマウラ」 の3つです。   動画で見たい方はこちら↓↓↓     オリックス …

DCMが株主優待改悪

DCMが株主優待変更!保有期間3年未満は改悪

2019年12月27日にDCMホールディングスが株主優待内容の変更を発表。100株保有で「2,000円くらいのDCMブランド商品」から「500円分の買物優待券」へと改悪。配当金は増配中で、自己資本比率 …

地球儀

VWOとIEMGを比較したらVWOのほうが良かった

 みなさんおはようございます。  今日は新興国ETFのVWOとIEMGを比較して検討してみたいと思います。  結論から言うと    VWO のほうが良かったです!私的には!!  現在、私たち夫婦のポー …