配当優待ブログ

40代子育て中の夫婦が、配当金と株主優待を目的とした日本株や米国株を買って、ずーっと保有し続けます!

投資銘柄の検討

3月優待おすすめ3選☆

投稿日:2020/2/10 06:00 更新日:

 

 今回紹介するのは、3月に権利確定の

  • 大手総合リース企業「オリックス」
  • 総合通信大手「KDDI」
  • 長野県の建築と土木中心「ヤマウラ」

の3つです。

 

動画で見たい方はこちら↓↓↓

 

 

オリックス

 オリックスは、本社が大阪にある大手総合リース企業です。

 

 リース以外にも、不動産、銀行、クレジット、プロ野球球団など、多くの事業を手掛けています。

 

 そんなオリックスの株主優待は「ふるさと優待」と「株主カード」の2つ。

 

 「ふるさと優待」は、オリックスの株を100株以上持っていると、カタログギフトから好きな商品を1点選べるというもの。

 年に1回もらえます。

 

 カタログギフトは、オリックスグループの全国の取引先が取り扱う商品です。

 2019年は、Bコースで54種類もの商品の中から選べました。

 ビール、牛タン、ソーセージ、チーズ、ショコラサブレ、ライオンの洗濯洗剤ナノックス、などなど。選ぶのが楽しくなっちゃいます。

 すみだ水族館の年間パスポート引換券2枚っていうのもあります。

 

 すみだ水族館のホームページを見てみると、年間パスポートが大人1枚4,100円でした。

 年間パスポート2枚だと8,200円。豪華ですよね。

 

 

 オリックスは、株を長く持っていると選べる商品がさらに豪華になります。

 100株以上を3年以上継続保有すると、ワンランク上のAコースというカタログギフトになります。

 

 2019年は、選べる商品が36種類ありました。

 北海道のマスいくら醤油漬け800グラムや、赤ワインと白ワインのセット720ミリリットルが3本。

 宮崎県有田牛切り落とし650グラムなどなどです。

 

 すみだ水族館の年間パスポート引換券2枚と1,000円の利用券2枚というのも選べます。

 さっきのとおり、年間パスポートが大人1枚4,100円ですので、年間パスポート2枚で8,200円。

 それに1,000円の利用券2枚分を足すと、10,200円となります。

 

 

 次に、オリックスの株主優待、2つ目の株主カードについてです。

 株主カードを提示することにより、オリックスグループが提供するサービスを割引価格利用できます。

 有効期限内に何度でも利用できます。

 

 例えば、

 京都水族館・すみだ水族館・新江ノ島(しんえのしま)水族館の入場料金10%オフ

 オリックス自動車の、個人向けカーリースを成約の際にカーナビゲーションプレゼント

 などなど。

 

 株主カードの特典もたくさんありますが、それほど利用する機会はないのかなと思います。

 

 

 

 オリックスの株主優待については、商品が、いくら相当なのか書いていません。

 すみだ水族館のパスポートから考えると8200円。3年以上継続保有で10,200円です。

 が、しかし、ネットのブログ記事などを読んでいるとBコースが5,000円相当、Aコースが10,000相当のようです。

 

 

 2020年2月4日時点でオリックスの株価が1926.5円でした。

 100株だと192,650円。

 優待利回りを計算すると5000÷192650で2.6%です。

 

 オリックスは、株主優待だけじゃなくて配当金もあります。

 2019年度は一株当たりの配当金が76円

 2020年度の予想も76円

 配当利回りは7600÷192650で3.9%

 株主優待と配当金の総合利回りは6.5%

 いい感じに高めですね!

 

 ちなみに、3年以上保有していたと仮定して、株主優待10,000円相当で考えると、総合利回りは9.1%という高利回り。

 

 

 

KDDI

 

 auでおなじみですよね!このKDDIもすごいんです!

 

 まずは株主優待から説明します。

 

 KDDIの株主優待は、KDDIが運営する総合通販サイト「Wowma」から「全国47都道府県のグルメ品」で自由に選べるカタログギフトがもらえます。

 1年に1回です。

 KDDIの株を100株持っていると3,000円相当。

 さらに、株を持っている期間が5年以上になると、グレードアップして5,000円相当になります。

 

 カタログギフトで選べる商品を紹介します。

 3,000円相当だと、アイスクリーム、稲庭うどん、喜多方ラーメン、黒豚味噌のステーキなど。

 5,000円相当だと、ウインナーセット、ハム詰め合わせ、フカヒレ丼、近江牛など。

 どちらも豪華です。

 

 それでは利回りを計算してみます。

 2020年2月4日時点でKDDIの株価が3,257円でした。

 100株だと325,700円。

 

 優待利回りを計算すると3000÷325700で0.9%です。

 

 KDDIも配当金があります。

 2019年度は一株当たりの配当金が105円

 2020年度の予想が110円

 配当利回りは11000÷325700で3.4%

 

 株主優待と配当金の総合利回りは4.3%

 ちょうどいい感じです!

 

 ちなみに、5年以上保有していたと仮定して、株主優待5,000円相当で考えると総合利回りは4.9%となります。

 

 

 

ヤマウラ

 

 長野県に本社があって建築や土木が中心の会社です。

 それ以外にも産業設備などのエンジニアリングをやったり、首都圏のマンション開発もしています。

 

 そんなヤマウラの株主優待は、地元長野の製造メーカーの商品です。

 ヤマウラの株を100株以上持っていると3,000円相当の商品が1つもらえます。

 

 2019年に選べた商品は

 フリーズドライの味噌汁セット8食入りが8袋

 お米2キロなどの新米セット

 などなど、こちらも豪華な商品が選べます。

 

 それでは利回りを計算してみます。

 2020年2月4日時点でヤマウラの株価が948円でした。

 100株だと94,800円。

 

 優待利回りを計算すると3000÷94800で3.2%です。

 

 ヤマウラの配当金は少しさみしいです。

 2019年度は一株当たりの配当金が5円

 2020年度の予想も5円

 配当利回りは500÷94800で0.5%

 

 株主優待と配当金の総合利回りは3.7%

 ちょうどいい感じです!

まとめ

 オリックスは20万円くらい、なかなかの株主優待と配当金がもらえて、総合利回り6.5%と高利回り

 KDDIは30万円以上と少しお高めですが、なかなかの株主優待と、けっこうな配当金がもらえて、総合利回り4.3%

 ヤマウラは配当金こそ少ないものの、魅力的な地元商品が、10万円以下という手ごろ感が魅力です

 

 

 最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 この記事で97個目の記事になりました。

 

 ↓ツイッターフォローお願いします☆ 

 

 

 

-投資銘柄の検討

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グローバル・リンク・マネジメントが株主優待変更!改善☆クオカードがもらえます!配当金との合計利回り3.5%

  2019年12月16日にグローバル・リンク・マネジメント(3486)が株主優待を変更すると発表しました!変更前はパーティーの無料招待券でしたが、クオカード1,000円分に変更です☆株主優待と配当金 …

クリレス株主優待拡充

クリエイト・レストランツ・ホールディングスが株主優待拡充☆

   クリエイト・レストランツ・ホールディングスが、株式分割にともなう株式優待制度の変更を発表しました。  内容的には、拡充です。    関連動画です☆    今まで100株持っていた場合、年間で6, …

ファミレス優待3銘柄を徹底比較☆

  ファミリーレストランの株主優待を比較してみます 動画を見たい方はこちら↓↓↓ 今回比較するのは ガスト・バーミヤン・ジョナサンなどを展開する証券コード3197の「すかいらーく」 メニューがリーズナ …

DCMが株主優待改悪

DCMが株主優待変更!保有期間3年未満は改悪

2019年12月27日にDCMホールディングスが株主優待内容の変更を発表。100株保有で「2,000円くらいのDCMブランド商品」から「500円分の買物優待券」へと改悪。配当金は増配中で、自己資本比率 …

夫婦で考える

NSD(9759)の株主優待と配当金を狙っています

 みなさんおはようございます。  情報サービス業大手の    NSD(9759) が株式分割をするというので注目してみます。  NSDは株主優待と配当金も魅力的です。  株主優待は優待ポイント増配中の …