配当優待ブログ

40代子育て中の夫婦が、配当金と株主優待を目的とした日本株や米国株を買って、ずーっと保有し続けます!

投資銘柄の検討

株主優待おすすめ3選☆

投稿日:2020/2/9 06:00 更新日:

 

 今回は株主優待おすすめ3選です!

 

 紹介するのは

  • ビックカメラなどで使える商品券がもらえる「日本BS放送」
  • 全国のイオン直営店で使える優待券がもらえる「イオン北海道」
  • JCBギフト券がもらえる「アレンザホールディングス」

の3つ。

 

 動画で見たい方はこちら↓↓↓

 

日本BS放送

 日本BS放送は、無料の全国放送「BS11」を運営していて、筆頭株主がビックカメラです。

 

 日本BS放送の株を100株持っていると、ビックカメラなどで使える商品券が1,000円分もらえます。

 1年に2回もらえるので、2,000円分です。

 

 さらに、1年以上持っていると、1,000円分が追加されるので、3,0000円分もらえることになります。

 この商品券は有効期限がないうえ、お釣りをもらえるので便利なんです。

 

 日本BS放送は株主優待だけじゃなくて配当金もすごいんです。

 2014年から毎年、配当金が増えています。

 今年は増えないという予想ですが、減るわけではありません。

 

 1年間にもらえる一株当たりの配当金は20円です。

 100株持っていれば2,000円もらえます。

 

 日本BS放送の株価は、2020年1月30日で1,212円。

 100株だと121,200円です。

 

 100株買うと、株主優待として1年で2,000円分の商品券がもらえるので、優待利回りが1.65%

 配当金として1年で2,000円もらえるので、配当利回りも1.65%

 

 株主優待と配当金を合わせた合計利回りは3.3%

 3%台だと低いかなと思います?

 株価が1,000円の時に買えば合計利回りが4%になります。

 

 が、2016年ころまでは1,000円を切ることもありましたけど、近年は1,500円くらいまで上がることもあります。

 2019年中は1,000円台でしたけど、2019年末くらいからまた上がっていますね。

 

 魅力的なのでなかなか下がらないのだと思います。

 ちょっと詳しく解説しますね。

 

 日本BS放送は、めちゃくちゃ儲かってるわけでなく、まずまず儲かってくらいです。

 極端に稼げないというわけではありません。

 

 一番の魅力は、財務の安定性です。

 自己資本比率が88%という驚異の数字。

 

 自己資本比率88%ってすごいですよ!

 

 簡単にいうと、借金が少ないんです。

 

 ざっくり説明します。今、現金100万円もっています。

 この100万円というのは、22万円は銀行から借りた金で、88万円は自分の金です。という感じです。

 

 実際、日本BS放送の場合、総資産が200億円あります。

 そして、有利子負債、つまり借金が5億円しかないんです。

 

 200億円といってもピンとこないと思うので一般家庭の規模に置き換えてみます。

 

 収入は高いわけじゃないけど低いわけでもない、中堅企業に勤めている家族です。

 この家族には持ち家と、車、貯金があります。持ち家と車の価値と貯金額を合わせると200万円。

 借金は家と車のローンが5万円だけです。

 

 みたいな感じ。安定してますよね。

 

イオン北海道

 

 イオン北海道は、北海道地区で「イオン」や「イオンモール」などをやっています。

 イオン北海道の株を100株持っていると、1年に1回、優待券が2,500円分もらえます。

 この優待券は100円券が25枚分届きます。税込み1,000円以上の買い物で1,000円ごとに1枚使えます。

 

 例えば1,500円の商品を買う場合、1枚使えるので、会計が1,400円になるわけです。

 

 優待券が使えるのは全国のイオン直営店です。つまり、「イオン」「イオンモール」「マックスバリュ」などで買い物をする方にはピッタリ。

 

 イオン北海道の株価は、2020年1月30日で795円。

 100株だと79,500円です。

 

 100株買うと、株主優待として1年で2,500円分の優待券がもらえるので、優待利回りが3.15%

 

 配当金として1年で1,200円もらえるので、配当利回りは1.5%。

 

 株主優待と配当金を合わせた合計利回りは4.65%です。

 

 

 ちなみに、イオン北海道の株を500株以上持っていると、全国のイオングループ約180店舗にある「イオンラウンジ」を使うことができる「株主様カード」がもらえます。

 イオンラウンジでは、タダでお菓子と飲み物がいただけます。

 

アレンザホールディングス

 

 アレンザホールディングスは東北地方を中心に、ホームセンターの「ダイユーエイト」やペットショップの「アミーゴ」などを展開しています。

 

 アレンザホールディングスの株を100株持っていると、1年に1回、JCBギフト券が1,000円分もらえます。

 

 JCBギフト券は、大手の百貨店やスーパーなどで使えて有効期限もないので便利です。

 

 

 アレンザホールディングスの株価は、2020年1月30日で985円。

 100株だと98,500円です。

 

 100株買うと株主優待として1年で1,000円分のJCBギフト券がもらえるので優待利回りが0.98%

 配当金として1年で2,600円もらえるので配当利回りは2.63%

 

 株主優待と配当金を合わせた合計利回りは3.65%です。

 

 以上をまとめると

 株主優待と配当金の合計利回りは、

  • 「日本BS放送」3.3%
  • 「イオン北海道」4.65%
  • 「アレンザホールディングス」3.65%

です。

 日本BSについては、借金が少なくて自己資本比率が高いです☆

 

 

 最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 この記事で96個目の記事になりました。

 

 ↓ツイッターフォローお願いします☆ 

 

 

 

-投資銘柄の検討

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夫婦で考える

穴吹興産(3270)の株主優待と配当金を狙っています

 みなさんおはようございます。  不動産事業を中心として、介護サービス、人材サービス、電力提供事業などいろいろ手がけている    穴吹興産(3270) が株式分割をするというので注目してみます。  穴 …

JKHD株主優待変更

JKホールディングス株主優待変更!株主優待ポイントに☆合計利回り3.7%

  合板・建材の専門商社で、国内シェアトップのJKホールディングス(9896)が株主優待変更です。100株で500円分のクオカードがもらえていましたが、300株で株主優待ポイント3,000ポイントです …

夫婦で考える

テンポイノベーション(3484)の株主優待と配当金を狙っています

 みなさんおはようございます。  物件を不動産オーナーから貸借して、テナントに転貸する事業を転貸借事業というそうです!!  転貸借事業を店舗専門でやっているのが東証一部の    テンポイノベーション( …

あみやき亭

あみやき亭が長期保有制度新設☆配当金との合計利回り3.8%長期保有だと4.1%

  2020年1月6日にあみやき亭(2753)が長期保有制度を新設すると発表しました☆継続保有3年以上で優待券が追加で贈呈されます!一番利回りのいい100株で1,000円分追加されます。配当金との合計 …

クリレス株主優待拡充

クリエイト・レストランツ・ホールディングスが株主優待拡充☆

   クリエイト・レストランツ・ホールディングスが、株式分割にともなう株式優待制度の変更を発表しました。  内容的には、拡充です。    関連動画です☆    今まで100株持っていた場合、年間で6, …